ポスター&フライヤー配布旅!

どうもムサです。
神戸ストラットのフライヤー&ポスターが完成しました!

いつもながら素敵なデザイン!
デザインbyもりもとたくろう&Chico先生!


去年の開催地垂水も応援してくれております!写真は垂水駅前のお店、匠晴の店長!(SNS映えするイケメン!)

垂水の他にも大阪や神戸や明石の各地でポスターやフライヤーのご協力いただいてます!
ライブハウスにスタジオ、商店街に企業の皆様、ライブバーにアニソンカラオケバーに立ち飲みバーにバーも!(秋のバー祭り!)

出来る限りメンバー自らの足で飛脚便させていただいてます!
「もうすぐやねー!」
「フライヤーまいとくねー!」
「家族で観に行くねー!」
等、ありがたいお言葉をいただき、元気になります!本当に感謝です!

元気になり過ぎて、先日さすがに体疲れてきてるわー!的な話題で盛り上がる中、僕だけ全然元気やったので、なんか不思議な空気に包まれました。

ついに今週末!
皆様、よろしくお願いします!

疲れた時は甘い物‼︎

デレンゾトリマエ最終選考ライブ‼︎

どうもムサです。

8月26日(土)
MUSIC ZOO KOBE太陽と虎
「デレンゾトリマエ最終選考ライブ」

一次審査を通過した4組の若手アーティストの皆様、本当にお疲れ様でした‼︎
見事神戸ストラットのトリマエステージ出演権を獲得したのは、、、、

『優利香』さん‼︎‼︎‼︎

おめでとうございます‼︎
そしてよろしくお願いします‼︎

ちなみに、優利香さんバンドのドラムのウエエダさんはとてもポケモン好きとの事で、今度一緒に飲み会GOしたいなぁと思いました。

そして、惜しくも出演権は逃しましたが、今後何かしらを手にしていくであろうアーティスト様方‼︎

隔たりと、吐露。 さん

毎年お客さんとして神戸ストラットに参加してくれてたそう‼︎
ありがたし‼︎今年も是非来てほしいです‼︎

北原ゆか さん

ピアノもギターも歌声も17歳とは思えないステージング‼︎
17歳の時って僕、ときメモ(恋愛シミュレーションゲーム)しかしてませんでした。

THE MAD GENTLES さん

パンクバンドはやはり胸を熱くさせてくれますね‼︎オーイェー‼︎
とにかく体が細い!そこがまたパンクバンドっぽくて良い‼︎

デレンゾトリマエステージ‼︎
トリマエステージを盛り上げてくれる神戸のフレッシュアーティストさんを是非応援よろしくお願いします‼︎
そして、デレンゾトリマエステージのポスターを製作してくれた神戸ラピスホールの北村さんにも感謝‼︎

フレッシュ‼︎

デレンゾトリマエの順番キメンゾ!?

どうも、ムサです。
8月26日(土)MUSIC ZOO KOBE太陽と虎にて開催する若手アーティスト対象のオーディション

【デレンゾトリマエ】

最終選考に進んだ4組の出演者の事は皆様もうご存知でしょうか‼︎

【平均17.6歳のヤングアーティスト‼︎】
・北原ゆかさん
・THE MAD GENTLESさん
・優利香さん
・隔たりと、吐露。さん

最新テクノロジーの結晶【AMD】にて決められた出演順動画はこちら!!

そんな訳で!!
①隔たりと、吐露。
②北原ゆか
③優利香
④THE MAD GENTLES
ゲスト:ワタナベフラワーに大決定!!

チケット代もお手ごろ価格の1000円!!
お客様投票もありますので、デレンゾトリマエ出演者を決めるのはアナタです!!
ちなみにこの日の司会進行をイクローさんと2人で務めます。

デレンゾトリマエの司会を⁉︎
デキンノフタリデ!?です。

皆様、僕らの応援も兼ねて是非ライブに来てください!!

今年も開催‼︎デレンゾトリマエ‼︎

どうも、ワタナベフラワーでベース&ガヤを担当しています、ムサです。

今年も神戸の若手アーティストを対象にしたオーディション【デレンゾトリマエ】を開催しますよー‼︎

イクローさんやMUSIC ZOO KOBE太陽と虎の店長フェニックス風次さんと打ち合わせさせていただき、今年は10代だけでなく、25歳までを対象にさせていただきました。

大学を卒業して、社会人になって、バンドを続けるか、やめるか、そんな世代。
自分の25歳の時はどんなんやったかなぁと思い出してました。

たしか、当時の彼女の実家に住み着いて、犬の散歩したり、ネットゲームしたり、たまにバイトしたりしてました。
25歳って、悶々としてますね。
そんな悶々世代のやる気をお待ちしてます‼︎
今後どうなっていくのか⁉︎
お楽しみに‼︎

そういえば、イクローさんの25歳の時の話をききわすれました。
また、教えてもらおうと思います。

神戸ストラット「デレンゾトリマエ」

【(む)ブログ】アーティスト紹介【あー言えばオーイェー‼︎】

開催まであと一週間‼︎
カウントダウンっすね‼︎
どうもムサです。

ウェルカムステージで皆様をウェルカムさせていただくアーティスト紹介その4は【あー言えばオーイェー‼︎】です。

あれは、僕が大学生の頃。
基本的にバイト先では見しれるかぎりの人見知りを発動し、誰とも親しくなれずに人付き合いを拒みまくってまして、どんなバイトをしても半年続いた事がなかった僕は、はっきり言って暗い奴でした。
そんな性格なのに、なぜかカラオケ屋のバイトの面接を受け、受かり、駅前で声を出したり、チラシを配ったり、カラオケどうですか?と
道行く人に声をかけなければならないという絶望的に向いてない業務をこなしながら、1時間に60回は【もう辞めよう】と考えていました。

そんなある日、バイトの休憩室に業務連絡ノート的なモノが誕生しました。
「新メニュー美味しそう!」とか「こんな接客をしたらフードが売れた!」など、みんな自由に書きこみ、それを社員さんが後に赤ペンでコメントし、チームワークを強める作戦でした。
もちろん、圧倒的な個人主義派の僕はそのノリにまざれるわけもなく、知らぬ存ぜぬを貫いていたのですが、「書かない人が多い‼︎何かは必ず書くように‼︎」と、終礼で店長に怒られたので、その日はしぶしぶ書く事に。

その時、僕が書いたのは
「人にフードを勧めるのは苦手だけど、諦めずに頑張ります。諦めたらそこで試合終了ですよ、って、安西先生も言ってたし」でした。
初めて書くノートのコメントで猫かぶってる奴がノート内で何故いきなり軽めにボケたのかは今でもよく覚えていないのですが、この僕のコメントに
「なんでスラムダンクやねん‼︎」
と赤ペンでツッコんで来たのが、当時社員だった魂☆レッド‼︎さんでした。

勤務帯のズレがあり、魂☆レッド‼︎さんとは会った事もなかったのですが、その業務連絡ノート上での変な交換ノートはしばらく続きました。

そして、「業務連絡ノートなのに、ふざけた内容が多すぎる」と店長再び大激怒‼︎
業務連絡ノートは廃止になりました。

それから、僕はなんとか周りのバイトさんともチームワークを強める事に成功し、カラオケ屋のバイトは4年ほど続きました。
そしてシフトを出し忘れたまま、出しに行かないとなぁと思いながら、もうすぐ10年以上が経とうとしています。

店長さん、元気かなぁ。
あー言えばオーイェー‼︎の公式HP
http://あー言えばオーイェー.com