ヴィッセル神戸 VS ベガルタ仙台

クマガイタツロウです。

今年の神戸ストラット、東北の子供達に見せたい神戸のはズバリ「神戸のサッカー」

というわけで再び神戸に東北のご家族をお招きいたしました!

ノエビアスタジアム神戸で行われたヴィッル神戸最終お相手はベガルタ仙台。

神戸のファミリーもお呼びして、みんなで観戦。

そうやねん!

これが見せたかってん!

いつもあった試合前のVTRはなかったけど、ワタナベフラワーは応援大使として1分間のスピーチをピッチ前でさせていただきました。

ヴィッセルサポーターの声援、めっちゃ嬉しかったです。緊張が緩和されました。

結果は3–2でヴィッセル神戸の勝利!

個人的にはヴィッセルのGK前川選手が見れて嬉しかったのと、三田選手(ベガルタからヴィッセルに来た選手)がドリブルした時にベガルタサポーターから出るブーイングに出た

「これが移籍の厳しさなんだよなー。」

と、後半ベガルタの選手が微妙なプレイでファール取られた時に

「神戸判定だ!」

って言った、東北から来てくれたサッカー少年の勇人くんがこの日の影のMVPでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です