中央区ふれあいカーニバル

趣味 • お祭りパトロール
クマガイタツロウです。

毎年神戸まつりの前日には、
神戸市各区のお祭りがありまして、
ワタナベフラワーはここ何年かは中央区のふれあいカーニバルに呼んでいただいてたんですが、
今年はお声がかからなかったので
(来年は呼んでください。)

image

パトロールに行ってきました。
あ~そか~。
雨対策に屋根いるねんな~。
あ~そかそか~。

image_1

あ~着ぐるみね~。
でも夏は暑いかな~。
ワケトンね~。
ゴミは分別言うてね~。

image_2

あ~ワークショップね~。
大人も子供もできるやつとかい~ね~。
楽しいよね~。

image_3

あ~。
休憩スペースもほしいね~。
山は涼しいけど一応ね~。

image_4

言うてたら清盛隊発見。
あ~。
男前やね~。

image_5

ところで、
なんだチミは。

やっちんは「あれはザクや。」と言い張った。

自分がおもろいと思える事を、その日のうちに、なるべくならその瞬間にやりたい、ただそれだけの男、クマガイタツロウです。

オフィシャルサポートドラマーやっちん

※ その道連れにされた男、ワタナベフラワーオフィシャルサポートドラマーやっちん。

という訳で、思いつきで摩耶山に登ってきました。

夜中ドライブ

夜中に。
(助手席からクマガイが撮影。)

凄いよ。
摩耶山。雨降る前やったからか、

霧

霧まみれやぞオラ。

ヒーヒー言いながらなんとかかんとか掬星台に到着するも

霧

霧まみれやぞオラ。
なんじゃオラ。

霧

0ドルの夜景。

落ち込むやっちん

落ち込むやっちん。

強引理論

「これはこれで思い出になるやん!」
という強引な理論で責めるぼく。

楽しもうとする気持ちが大事

でもアレやん。
楽しもうとする気持ちが大事やん。

謎の光

ちなみに帰る前に上空に赤く光る謎の物体見ました。

まだまだ勉強!

お疲れさまです。
開催までの事で動けば動くほど、プロのイベンターさんのありがたみ、凄さを再確認しているクマガイタツロウです。
大変だ。
うまくいかない事が多くてモヤモヤする。

ワタナベフラワーシンバルキック

※ モヤモヤをライブで発散するぼく。撮影はおはな

国立公園でライブするのって、
例えば富士山でライブするようなものですよ。って。
それをミュージシャン自ら動いてやろうとする人いないですよ。
って言われました。
(褒め言葉として)

摩耶山看板 神戸ストラット

無知ゆえの勇気。
しかしぼくらのこの経験は必ず、歌に、曲に、かえってくる。
かえってこいコラ。

イベントサイトのバナーにも登場した、強力なパートナー、NHKみんなのうた「てんとうむし」の作者としておなじみ、バンビクリエイトスタジオ「もりもとたくろう&Chico」先生のお力もお借りしながら

大先生 バンビクリエイトスタジオ

今日も、勉強します。
勉強勉強!
この年で受験生みたいやな。

ライブ@COMIN'KOBE15

※ もし開催決定になったらこんな感じで飛び上がる予定。撮影は岸野さん。

勉強

6月8日で36歳になります。
ぼくも年とったな~って思ってたところなのですが、先日神戸の楠寺で行われた入佛祝賀会でお祝いコンサートをさせていただきまして、お客様がみなさん大先輩ばかりでぼくなんてまだまだひよっこ、あらためて欲のかたまりの自分を恥じたクマガイノートパソコン欲しいタツロウです。

煩悩を払うクマガイタツロウ

※煩悩(ノートパソコン欲しいとかそういう)を払うぼく。撮影はおはな

今日も勉強勉強勉強ーー!
というわけでまたまたやってきました灘税務署。

灘税務署

雰囲気ものものしいですが、ほんまにみなさん優しい。
こないだの県民センターもそうでしたが、ぼくみたいな赤い男(普段は赤着ませんが)の話もすごく真剣に聞いてくれます。

「役所の人間」
なんて言い方はもう古い。
っていうかそれ以前にそんな言い方職業差別ちゃうか。

今回色んな人に出会ってお話させてもらってるんやけど、
ほんまに人間対人間なんやなーと。

楽しい街を作りたい!
とか
そのためにおもしろい事しましょう!
っていう想いは、みんな一緒やねんで。

その人にはその人の責任があって、
毎日をやっている。
がんばっている。
ぼくもまだまだ頑張ろう。
って色んな人見てると毎日思える。

でもその前におなかすいたよね。
カレーとからあげとラーメンと春巻きとするめイカの天ぷらとデザートにエクレア食べたい。
(欲のかたまり)

礼節を大事にするワタナベフラワー

※ 僕は特定の宗教に属していませんが、礼節は大切にしています。

踏ん張って一歩ずつ

6月8日はGLAYのテルさんとぼくの誕生日。
クマガイハイスペックノートパソコンタツロウです。
ええでええで。
摩耶山掬星台。ええでええで。
絶対開催したいで。神戸ストラットin摩耶山掬星台。

image

image_1

しかし開催までの問題、課題は一箱分のとんがりコーンの数だけあります。
今日も色んな方に話聞いてもらってきました。

image_2

二回目。
まだまだ緊張する。

image_3

はじめて。
緊張しまくる。
信じてもらえへんかもやけど、ほんまはぼく人見知りするし、さみしがりやから1人で知らんとこ行くの緊張するし、恐いねん。
でも、頑張るしかない!

でもでも、ぼくは1人じゃないねんなー。

image_4

神戸ストラット実行委員会。
力強いで。
また紹介させてください。

ぼくの一歩はみんなの一歩。
みんなの一歩はぼくの何十歩にもなるねんな~。
これ見てくれてるみんなも時がきたら力貸してください。
みんなで作ろうやー!

山を歩く

どうも。6月8日が誕生日の、
クマガイノートパソコンタツロウです。

摩耶山掬星台への行き方なんですが、
ケーブルカー降りたら、ロープウェイで掬星台にあがるのもいいけど、せっかくやからボチボチ歩いて行くのも非常にグッドなのです。

image

※ 先日中森マネージャーに「クマガイさんのリュックの位置は3年前くらいですね。古いです。」
と言われました。
(背中にピタっとが流行りとの事)

image_1

森林浴で中森マネージャーへの邪気を払う。

image_2

かわいい松ぼっくりを拾って中森マネージャーへの邪気を払う。

image_3

カエルの鳴き声の出処を探してみたりして、中森マネージャーへの邪気を払う。

image_4

なんでここに鉄棒あるねん!
って言いながら遊んでみたりして、みなさんご存知の邪気をアレ。

image_5

疲れたらベンチもあるよ。
がんばって登ったら、ほら。

image_6

あの頃のぼくに戻れたよ。
山楽しいし、気持ちいいぞ。

オマケ

image_7

東北の大好きな先輩、石原さんにもらった
「ほんまは今日はお酒飲む気なかってん!って言っても信じてもらえないTシャツ」
を着て気持ちよくなるぼく。
糖質ゼロ。
邪気ゼロ。

image_8

摩耶山掬星台への行き方

ヤッホー。
ブログ楽しいからTwitterやめてブログ一本にしようか考え中のクマガイタツロウですヤッホー。

ヤッホークマガイ

摩耶山ってどう行くのかなー。
って人いると思うので、
今回は穏やかな心を持ちながらコンビニでも迷子になってしまう自分のアホさへの激しい怒りによって目覚めたスーパー方向音痴人クマガイタツロウが摩耶山掬星への道を、
みなさんが迷わぬよう、なるべく分かりやすくご紹介します。

アッホークマガイ

※ ヤッホークマガイ。

JR六甲道。
北口のロータリーに出るとこのフォレスタが見えますわ。
そこにバスがおるんですわ。

摩耶山の登り方

これの18番。
エースナンバーな。

摩耶山の登り方

そのバス乗るとね。

摩耶山の登り方 阪急六甲

まず阪急六甲の駅まで行くねん。
(これも北口のロータリー)
つまり阪急で来る人はここからでも乗れます。

言うてる間に

摩耶ケーブルタツロウ

摩耶ケーブル駅。
グッドクマガイタツロウ

摩耶山から望む神戸の街並み

木々の間から見える神戸の街並み。
ケーブルカー楽しい。

虹の駅

言うてる間にロープウェイのある虹の駅。
(ポーズのバリエーション不足)。

ゴールのポーズ

着いた。
(増えた)

やっちんから学ぶ

オフィシャルサポートドラマーやっちん。
神戸ストラットのHPを作ってくれました。(みなさん、WEBのお仕事あればご連絡ください。)
いろいろ分からない事丁寧に教えてくれてます。忙しいのに。
粋な男です。

返事も粋

返信も粋。

ちなみに東京から帰りの新幹線。
ずーっと「ブンブーン!」って言ってました。
粋。

タンクトップ

人様に迷惑をかけないように車内では静かに楽しんでいます。

スイーツフェスタの優しさ

おはようございます。
神戸最後のスイーツ系男子、クマガイタツロウです。

先日久しぶりの東京に行ってきました。
自由が丘駅前で行われたスイーツフェスタに3年連続でワタナベフラワーを呼んでいただいたのです。
となりのトトロでおなじみの井上あずみさん。

今尾さん

※ 写真はマネージャーの今尾さん。

3年連続NHKみんなのうたという伝説を作った、小学生シンガーゆーゆ。

ゆーゆ

※ タピオカドリンクは抹茶ミルクのゆーゆ。

と一緒にステージに立たせていただきました。
ほんまに感謝です。

このフェスは、各店舗さんのスイーツ紹介が載ってるチラシが配られたり、街の路地にたくさん露店が出ていたり、
まさに街と一体型の、
本当に楽しいイベントなのです。

が、今回はそういった華々しい所だけではなく、
ステージ裏の前室(出番前楽屋)
にめちゃ感動しました。

まずはコレ。

ホワイトボード

全員が共有できる、進行表、時計、ホワイトボードや、電源。
この「時計」が、特にフェスの前室テントにありそでないねん。

暑さを予想してのミニ送風機。

送風機

いるよね~。
ライブ後ぼくはこの前から一歩も動きませんでした。

そしてコレ!!

S字フック

スタッフの荷物をかけるS字フック。
そういえばスタッフさんて楽屋ない事多いもんね。
なんて素敵なアイディア。

あとコレも。

image_5

飲んでポイポイ捨てないように。
エコ。
これ最近よく見かけるようになりました。

そして、今回1番感動したやつ!
これ!!!

紙コップ置き場

机にテープを裏返しに装着。
ここに紙コップを置くのです!!

紙コップの底の設置面は

001

だけなのでベタっとひっつかない!!

頭いい!!

こういうの思いつきそうで、思いつかへんわ~。

ところでスイーツ系男子ってなんやっけ?

引き続き頑張ります。

摩耶山に教えられる

こんばんは。
ぼくです。

摩耶山に登る

今日は朝から摩耶山に登っていました。

たくさんの課題をクリアするための一歩目は、やっぱり打ち合わせ。

こういう時どうしようとか、こんな事したいけどどうすればいいかとか。
摩耶山で数々のイベントに関わってる慈(うつみ)さんに、
色々ダッシュで教わってます。

ファイティングポーズ

※ ファンキー慈さん。
一緒にファイティングポーズ。

しかし山って凄いなー。
なんか邪気が晴れますわ。

みんなもクサクサしたら登るといいよ。
心が晴れるよ。

仕事がようやく終わって夜中の散歩してたら、
若い男の子がバイクでたくさん集まって、
ぶんぶぶぶんぶぶ
いわしてました。

「おいおまえら!クサクサしてるなら山でも登ってこい!気持ちいいぞ!」

みたいな事を心の中で叫んでおきました。
実音は無理でした。

掬星台広場

引き続き頑張ります。